【割烹旅館「関屋」の料理は量が多い】大分別府旅行2019春③

ネットで旅館を探すとき目についた「量が多い」の文字。食いしん坊ママの目が光ります。割烹旅館「関屋」の料理は本当に量が多いのか。

前回の記事:【割烹旅館「関屋」の熱め温泉を楽しむ方法】大分別府旅行2019春②


 割烹旅館「関屋」の料理は量が多い 


わたしたちが割烹旅館「関屋」を選んだ一番大きな決め手は「関アジ」「関サバ」の両方がリーズナブルなお値段で食べられるプランがあったからです。

(・∀・) 大分名物「関アジ」「関サバ」それぞれをメインにしたプランはいろいろあるのだけども、両方を食べられるプランがあまり無かったよ。

インターネットの予約ページに「量が多いので、おなかをすかしてきてね」という趣旨の言葉が書いてありました。食いしん坊はたのんママへの挑戦状。

(・∀・) いっぱい食べるぞ

と、わくわくしながら食事処へ向かいました。食事処は大広間です。椅子とテーブルタイプ。子ども用椅子あり。

はじめに準備された料理たちを見て、

|ω・) うむうむ。わたしの胃袋じゃ朝飯前の量だわ。

と思っていると、どんどんどんどん運ばれてきて……

(・∀・) え! お刺身が二皿! この大盛りのお刺身一人前なの! えええ!

となるぐらいの量でした。食いしん坊でも十分におなかいっぱいになる量。人生で数えるほどしかない(もう食べられない)を経験しました。残った料理は夫の胃袋へ向かい、無事に完食されたよ。ご心配なく。


 割烹旅館「関屋」の料理たち 


別府にある割烹旅館「関屋」の料理
お料理(割烹旅館関屋、別府)

はじめに準備されていた料理。お刺身や前菜など、冷たい料理が並んでいます。前菜三種盛りに注目。それぞれの量が多いです。

関サバと関アジを含む6種類のお刺身
関サバ&関アジ(割烹旅館関屋)

わたしたちが楽しみにしていた関アジと関サバの登場です。お刺身たっぷりと盛られているのですが、これで一人分。さらに白身魚(かわはぎ?)の薄造りもありました。お刺身だけで、すっごい多い。

(・∀・) 丁寧に説明してくれたのですが、息子二歳のご飯準備でわーわーしてたら聞き逃した。お刺身と薄造りも美味しかった。お刺身大好きなはたのんママも、たくさんのお魚に大満足。

豊後牛サーロインの溶岩焼きは棒状に切られている
豊後牛サーロインの溶岩焼き(割烹旅館関屋、別府)

豊後牛サーロインの溶岩焼きはお肉が棒状に切られています。ちょうど良いぐあいに焼けて、食べやすいです。けっこうおなかいっぱいになりつつあったので、お肉は躊躇したのですが、食べ始めると、するするっとおなかに入っていきました。柔らかくて美味しい。

(・∀・) 我々は「関アジ×関サバ×豊後牛サーロインの溶岩焼き!豊後三昧プラン♪スペシャル特典付き」のプランだったよ。ちなみにスペシャル料理は「海老の塩焼き」と「カニ鍋」をチョイス。(写真撮る余裕なし)

フランスパンとアヒージョ
アヒージョ(割烹旅館関屋、別府)

とにかく量が多いです。アヒージョなんて洒落たメニューも現れます。食べ盛りの胃袋も十分に満たせる。

山菜が入った釜めし
釜めし(割烹旅館関屋、別府)

最後は、やっぱり釜めしだよね。おなかがいっぱいでも食べたくなる美味しさ。食べきれなかったら、おにぎりにして部屋に持ち帰っても良いみたい。

(・∀・) 全部、食べた。息子二歳も釜めし大好き。

他にデザートや魚の煮つけ、鍋物、天ぷらなど、旅館で出てくるメニューがくまなく網羅されていて、ひとつずつの量が二人分ずつぐらいありました。 量が多いだけじゃなくて、ひとつひとつの料理が美味しくて、テンションがあがりました。

(・∀・) 食いしん坊も大満足の量。ホームページに偽りなし。

たくさん食べたので翌日の胃もたれを心配しましたが、朝にはスッキリ。油料理が少ないので、夜のあいだに順調に消化され、翌日も元気いっぱい朝を迎えることができました。


 息子2歳のお子様メニュー


「はやくたべたい」と騒いだので、急ぎ足の撮影。スピード感のある写真しかない。

ハンバーグやエビフライ、おにぎりなど子どもが好きな料理が並ぶ割烹旅館関屋のお子様メニュー
お子様メニュー(割烹旅館関屋、別府)

(・∀・) ハンバーグは丁寧に手作りされた感がある。息子2歳ペロリ。幸せそうだった。子ども向け料理を頼んで良かったなあ。


 子連れに優しいスタッフのみなさん


夜ごはんのあいだ、大学生ぐらいの若い男性が料理を運んでくれました。子どもが飽き始めたら、一緒に遊んでくれて、大人チームはゆっくりと食事を楽しめました。

(・∀・) お客さんが少なかった影響もあると思いますが、子連れ家族に慣れているんだなという印象です。

こじんまりした旅館なので、子どもを連れていっても良いのかなあ……と不安もありましたが、息子2歳にも優しく接してくれて、嬉しかった。割烹旅館「関屋」は子連れ旅行におススメのお宿です。

小さな子ども連れだけじゃなく、食べ盛りの子どもがいる家庭にもオススメ。絶対に満足する量だと思う。 かつてないほどの盛り盛りメニューでした。

(・∀・) また別府に行く機会があれば、積極的に利用したいと思った。知り合いにもおすすめしたい。

我々が宿泊した旅館はこちら:割烹旅館関屋(楽天トラベル)

利用したプランは「 関アジ×関サバ×豊後牛サーロインの溶岩焼き!豊後三昧プラン♪スペシャル特典付き 」です。

次回は、割烹旅館「関屋」朝ごはんの様子をレポします。近日中に地獄めぐりや、フェリーさんふらわあの様子もレポするよ。また読みに来てね。

ほな、また(・∀・)よしなにー